酵素とは何でしょう

酵素とは聞きなれない方もおおいでしょうが、人間が生きていく上で重要な栄養素です。
栄養素では三大栄養素などはよく耳にする方も多いでしょうが、炭水化物やタンパク質、脂肪の三つに加わりビタミンやミネラルで五大栄養素となります。
そして、最後に加わったのが食物繊維であり、これで六大栄養素と呼ばれています。
その中で消化の役割である酵素は新陳代謝、血液の循環などあらゆる役割を担っており、健康で若くいるためにも重要不可欠な栄養素です。
この酵素の働きがあってこそ普段の食事から摂れる六大栄養素が、初めて私たちの生命活動の元であるエネルギーへと変えられているのです。
もし、この酵素が無ければ栄養素がエネルギーへと変換されることなく脂肪などに変わり、太りやすくなったり痩せにくい体質など不健康な体質へなってしまいます。

 

ですので、酵素は食事から摂取した食べ物を体に栄養分として吸収しやすくする効果とともに、新陳代謝を上げ健康に生活する上で重要不可欠な要素なのです。よってこの酵素が足りない場合は日常生活において疲れやすくなったり、消化不良さらには肌の不調や、意気減退などの症状を引き起こす原因にもなりかねません。
逆に言えば酵素を積極的に摂取することで、代謝や免疫力などをを上げ、疲れにくい体や病気にかかりにくくなったりと体質改善ができ、規則正しい生活とともに健康に生きていく為の手助けと健康への近道をたどることができるのです。